アメリカ合衆国からエンターティメント情報 アメリカ合衆国情報♪

スポンサード リンク

2007年06月02日

2億の売上。マイケル・ジャクソンのオークション

5月30日、31日にラスベガスのホテルで開催された米国人気歌手マイケル・ジャクソンのオークションでは、150万から200万ドル(約1億8000万から2億4000万円)の売り上げをあげたそうです。

出品数は、約1100点。
売上は、例えば、スーツが2万2800ドル(約277万円)。
ブラック・クレステッド・ジャケットが2万400ドル(約248万円)。

やはり、こういうグッツを買うのはファンなんでしょうかねぇ。
それとも、他のオークションへの投機として買う人も居るのでしょうか。

今回の売上に気を良くした主催者は、今回のオークションよりも小さい規模で、今回出品を見送った品、より安価な品などを出品する次回のオークションも検討しているそうです。


posted by アメリカ合衆国情報 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フロリダ州にハリー・ポッターのテーマパーク2009年

また、子供を熱狂させるニュースが入ってまいりました!

2009年にアメリカ合衆国のフロリダ州で『ハリー・ポッター』のテーマパーク「ハリーポッターの魔法の世界」がオープン予定とのことです。

作者のJ.K.ローリングさんも、心躍るような計画案で、本や映画のファンをがっかりさせることはないと、計画に賛同しているということです。

この「ハリーポッターの魔法の世界」と名付けられたこのテーマパークを共同計画しているのは、映画版『ハリー・ポッター』を製作するワーナー・ブラザーズと、ユニバーサル・オーランド・リゾート。

これでまた、フロリダ州のオーランドに、素敵なテーマパークが一つ加わりそうですね!


posted by アメリカ合衆国情報 at 05:27| Comment(0) | TrackBack(1) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

テレタビーズのティンキーウィンキーのゲイ疑惑

テレタビーズと言えば、1997年に英国BBCに登場した頭からアンテナを出し、お腹にはテレビ画面を持つ、ぽっちゃりしたカラフルな4人のキャラクター、ティンキーウィンキー(紫)、ディプシー(緑)、ラーラ(黄)、ポー(赤)の4人が登場する幼児向けテレビ番組です。

その中で、紫のティンキーウィンキーは比較的背も高いことから男性として考えられているが、ハンドバッグを手に持っているのが、おかしいということでゲイをほのめかし、同性愛を助長している可能性があるという疑惑です。

さて、実際のところはどうなんでしょう?

同性愛について、皆さんはどう思われますか?
種族を残すと言う行為ができないことは、自然に反する行為です。
但し、人口増加の一途を辿る地球を考えれば、これ以上、種族を増やし続けることも問題であることは事実です。

野生動物は、増えつづけると集団自殺をしたり、共食いをしたりすると言います。
同性愛が生まれた必然性。
それは、増えすぎる人口の抑止の為に、自然に発生したものなのかもしれませんね。


posted by アメリカ合衆国情報 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(2) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

アメリカ合衆国からYouTube, eBay, デビッド・ボーイといえば?

「ネット界のオスカー賞」とも呼ばれるWebby賞というものがあります。
とは、ウェブサイトやネット広告、オンライン動画などインターネット上の素晴らしい功績を讃える国際的な賞です。

第11回目に当たる今回の授賞式で選ばれたのは、

皆さん、ご存知の動画共有サイトのYouTube、
そして、世界のネットオークションサイトのeBay。

そして、ロック界の象徴的存在、デビッド・ボウイ氏が受賞したのです。

何故に、デビッド・ボウイ?と皆さんは思われるかもしれません。

実は、デビッド・ボウイ氏は、ローリングストーンズやポリスなどのミュージシャンのオンラインコンテンツを提供するウルトラスター社を所有しています。
そのウルトラスター社がアートとテクノロジーの可能性を広げたとしてその功績を賞されました。

さらにデビッド・ボウイ氏は、「BowieArt」というアーティストとコレクターを結ぶウェブサイトや、「BowieNet」というインターネット・プロバイダーサービスなども運営しているのです。

よって、インターネット上の素晴らしい功績として、デビッド・ボウイ氏もWebby賞の受賞に名を連ねたという訳です。


posted by アメリカ合衆国情報 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

2007年はドリュー・バリモア三昧。今度はトライベッカ映画祭に登場

ドリュー・バリモアといえば、化粧品ブランド「カバーガール」のキャンペーンガールに起用されたり、ピープル誌の選ぶ世界で「世界で最も美しい50人(Most Beautiful People)」の2007年版第1位に選ばれたり、今年に入っていろいろ話題を提供してくれている女優さんですが、今度は、トライベッカ映画祭の映画「Lucky You」のプレミア上映会に、主演女優として姿を見せました。

このトライベッカ映画祭というのは、9・11テロから一年経った2002年に、グランド・ゼロ近くのダウンタウンの活性化を目的に、映画俳優のロバート・デ・ニーロ他が中心になり、ニューヨークで行われるようになった映画祭と以前の記事で紹介させていただきましたが、
4月25日から5月6日まで開催されている第6回トライベッカ映画祭で、5月1日に、このドリュー・バリモア主演の「Lucky You/ラッキー・ユー」の上映会が行われたのですね。
ちなみに、「ラッキー・ユー」の舞台はラスベガス。人間関係を苦手とする名ポーカープレーヤーのハック・チーバー(エリック・バナ)と若手シンガーのビリー・オファー(ドリュー・バリモア)の恋物語。
この「ラッキー・ユー」。全米封切りは、「スパイダーマン3」同じ週末の5月4日封切りです!!!

ところで私事ですが、
ドリュー・バリモア主演の映画「50回目のファーストキス」で楽しく英会話を覚えよう!というブログを運営中です。
泣いて笑える映画です。英会話の勉強に是非どうぞ。

posted by アメリカ合衆国情報 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(2) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカ合衆国のトライベッカ映画祭でスパイダーマン3上映会にご両人が出席!

こちらでも紹介したトライベッカ映画祭。
http://usakids.seesaa.net/article/40318338.html

このトライベッカ映画祭というのは、9・11テロから一年経った2002年に、グランド・ゼロ近くのダウンタウンの活性化を目的に、映画俳優のロバート・デ・ニーロが中心になり、ジェーン・ローゼンタール、クレッグ・ハトコフが集まり始めたニューヨークで行われる映画祭と紹介させていただきましたが、
4月25日から5月6日まで開催されている第6回トライベッカ映画祭で、4月30日に、「スパイダーマン3」の上映会が行われました。

そして、主演のトビー・マグワイアや主演女優のキルスティン・ダンストら出演者らが出席しました。
トビー・マグワイアは、ガールフレンドのジェニファー・マイヤーを連れての参加とのことですが、うーん。トビーのガールフレンド。皆さんの目には如何なもんでしょう?
この等身大のらしさが、トビーの人気の秘密かも。



posted by アメリカ合衆国情報 at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

映画「ガンビー/Gumby」のプレミア上映会開催@トライベッカ映画祭

ガンビー/Gumbyは、ご存知ですか?
50年以上の長きに渡ってクレイ・アニメーション(粘土アニメ)の先祖として親しまれているあの緑色のイカした野郎のことです。
ガンビー/Gumbyは、相棒の馬のポーキーと一緒に、本の世界を行ったり来たり。
そのガンビー/Gumbyのプレミア上映会が、4月25日から5月6日まで開催されている第6回トライベッカ映画祭で、28日に行われました。

このトライベッカ映画祭というのは、9・11テロから一年経った2002年に、グランド・ゼロ近くのダウンタウンの活性化を目的に、映画俳優のロバート・デ・ニーロが中心になり、ジェーン・ローゼンタール、クレッグ・ハトコフが集まり始めたニューヨークで行われる映画祭です。

posted by アメリカ合衆国情報 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

アメリカ合衆国のヒュー・ローリー主演の人気ドラマHouse

アメリカ合衆国在住の皆さ〜ん。アメリカ合衆国人気ドラマのヒュー・ローリー主演の医療系ミステリードラマ「House」見てますか?

ヒュー・ローリーは、凄腕の変わり者ドクターのグレゴリー・ハウスに扮します。
ハウスは、やたらと錠剤を飲み、昼メロのファンで、頭の中に浮かぶことをいつも、いつも喋りまくる超風変わりなドクター。
そして物語は、今までに症例の無い奇妙な病気の発生に始まります。
ハウスだけではマンネリ化してしまうシリーズも、他のキャラクターのバックラウンドなどが明らかにされていくことで、他のキャラの魅力も引き立てて行きます。

そんな魅力満載のアメリカの人気ドラマ「House」。
是非、機会があれば見てくださいね!

そんな「House」が、今回、チャリティTシャツの製作発表をロサンゼルスで行いました。Tシャツの収益は精神障害を患っている人や家族などをサポートする団体「National Alliance on Mental Illness:NAMI」に寄付されます。
出演女優のアリソン・カメロン役のジェニファー・モリソンも会見に駆けつけました。


posted by アメリカ合衆国情報 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

スパイダーマンがブロードウェイに進出!

アメリカでは、「スパイダーマン3」の封切の関係で、スパイダーマンのおもちゃが溢れてます。
ブラッツ人形までスパイダーコスチュームのクロエが売られていました。

そんなスパイダーマンが、今度はブロードウェイに進出とか。
過去にもスーパーヒーローのブロードウェイの挑戦はあったそうですが、1966年、スーパーマンは儚くも散ったそうです。

それから、40年経ってますし、スーパーヒーローは、ブロードウェイでも通用するのでしょうか?


posted by アメリカ合衆国情報 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

アヴリル・ラヴィーン:新作アルバム『The Best Damn Thing』のPR

アヴリル・ラヴィーンと言えば、カナダ出身のロック歌手ですが、4月19日に発売される新作アルバム『ベスト・ダム・シング』のPRイベントを、発売日にロサンゼルス市内のヴァージン・メガストアで行ったそうです。
こりゃ、凄いですね!!!

アヴリル・ラヴィーンの新作アルバムには、もちろん2007年の新曲「ガールフレンド」も収納されてます。

ところで「ガールフレンド」は、ドイツ語、フランス語、ヒンドゥー語、イタリア語、さらには日本語のレコーディングもされたんですよ。

日本語版は、
ヘイ、ヘイ、アノコ ワ、イマイチ♪
ヘイ、ヘイ、アタラ シイ、コイ、シヨウ♪
とかアヴリル・ラヴィーンが歌ってて、とても面白い!笑

日本語の歌と言えば、アメリカでは日本のアニメが大人気ですが、主題歌なんかが日本語の歌詞のまま、歌われているアニメも多いんです。
アメリカ人の子供は、どういう感じで聞いてるのかなぁ?
日本の子供のアニメで、丸々、英語の主題歌って、なかなか想像できないですもんね。

話、脱線してしまいました・笑


posted by アメリカ合衆国情報 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(1) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

アメリカ合衆国から映画祭のお知らせ:ソノマバレー映画祭、マリブ映画祭

アメリカ合衆国内の映画祭と言えば、ソノマバレー映画祭やマリブ映画祭といった
ローカルな映画祭もあるようです。
ソノマバレーといえば、サンフランシスコから50マイルほど北に行ったワインのメッカ。
あのワインで有名なナパバレーの近くにあります。
ソノマバレー映画祭も10回目を迎え、11日から15日まで開催されました。
紹介されている俳優さんは、流石にちょっと知りません・汗た映画祭。

そして、もう一つ。
13日から16日にまで開催されたのは、同じくカリフォルニアの第8回マリブ映画祭。
第7回には、あの女優のジェシカ・アルバも参加して、注目を浴びましたね。
マリブと言えば、2005年にブラッド・ピットがマンションを購入したことでも注目を浴びました。



posted by アメリカ合衆国情報 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

ジェニファー・アニストンが出席:中傷と闘うゲイとレズビアンの同盟

ジェニファー・アニストンが4月14日に出席したのは、GLAAD「中傷と闘うゲイとレズビアンの同盟」の主催する「第18回・GLAAD・メディア・アワード」のロサンジェルスのコダックシアター会場。
ジェニファー・アニストンといえば、TVドラマ「フレンズ」のレイチェル役で一躍有名になり、その後、自宅庭でのトップレス盗み取り画像事件や俳優のブラッド・ピットの離婚などでも話題を振りまきました。




ちなみに、同じくGLAAD「中傷と闘うゲイとレズビアンの同盟」の主催する「第18回・GLAAD・メディア・アワード」のニューヨークのマリオット・マーキスホテル会場は、3月26日に開催され、女優のヒラリー・ダフが出席しています。
posted by アメリカ合衆国情報 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(2) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

サンドラ・ブロック、新作ラブ・コメディでクロスワード好きのストーカーに!?

サンドラ・ブロックの新作映画は、ロマンティック・ラブ・コメディで、クロスワードに熱狂しテレビカメラマンを追いかける女性を演じるそうです。
題名は、「All About Steve」。
撮影は、本年度中ということなので、封切は来年か。
ちょっと、先の話ですけど、面白そうなストーリーですね。

posted by アメリカ合衆国情報 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(1) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレイボーイ誌が故アナ・ニコール・スミスさんの追悼特集を刊行

2007年2月8日に、39歳、若くしての急死や、元プレイメイト、石油王の未亡人、生後7か月の遺児の実の父親をめぐる裁判などで、注目を浴びたアナ・ニコール・スミスさんですが、
プレイボーイが2007年5月号で故アナ・ニコール・スミスさんの追悼特集を組んだとか。
折角の機会だから、一冊、買っておこうかなぁ。

posted by アメリカ合衆国情報 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元グッチのトム・フォード、ニューヨークに初のブティックをオープン

元グッチ(Gucci)でクリエイティブ・ディレクターをやっていた
トム・フォードさんが、ニューヨークで始めるブティックの商品は、既製スーツで3000ドル、テーラードスーツで5000ドル。

ま、世の中、もちろん、そういう価格のスーツを気軽に購入できる層も居るわけで。
自分が思うのは、そういった層にどうやって商品を売り込むかということで。

ま、このトムさんは、名もあるから、売れるわけで。
高級ブランドブティックが軒を連ねるニューヨークはマンハッタンのマディソン・アベニュー。
名前だけは記憶に留めておくとしますか。


posted by アメリカ合衆国情報 at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

ブリトニー・スピアーズの妊婦ヌードポスター

082506.jpg今日は、アメリカのエンターティメントの
トップを飾ったニュースです。








☆☆●● ブリトニー・スピアーズの妊婦ヌードポスター ●●☆☆
アメリカで7月下旬に、
ポップ界の大スターのブリトニー・スピアーズの妊婦ヌード写真を表紙に使い
話題をさらった「ハーパース・バザー」というマガジンがありますが、
その日本版が、8月28日に発売されます。

日本版創刊6周年を機に、発売から1週間、
縦約2メートル、横約6メートルのものと、
縦約2.5メートル、横約2.6メートルのポスターが
表参道駅の構内全体を借りきった「全面広告」を出すことに決めたのですが、
メトロ側が、肘下まで隠すことを条件にしたため、
それが、アメリカのトップニュースになってしまったというもの。

最終的には、隠すことにより、妊婦をわいせつ化してしまうという
抗議が相次ぎ、原本のまま、広告は公開されることになりました。

さて、ブリトニーの妊婦ヌードが表紙を飾る日本版の雑誌。
これ、eBayで売れそうな気がしません???
ポスターが手に入れば、相当な高騰が期待できそう!!!
posted by アメリカ合衆国情報 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(4) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

アメリカコミック・Xメンのショーを見るチャンス!

xmen001.jpg xmen002.jpg
↑クリックすると、大きな画像が現れます!↑


空港へお客さんを迎えに行く用事があったのですが、
モールに立ち寄ったところ、1時からXメンのショーをやるって
看板が立ってるじゃないですか!!!

1時41分到着の飛行機なので、1時開催って微妙ですが、
折角なので、待ってることに。

1時になり、開幕。
最初はドクターが子供達にミュータント作成装置の説明で、
その後、その装置が会場から現れた悪者に奪われた後、
ドクターが退場し、ウルヴァリンの登場。
ウルヴァリンが、ミュータントと人間の違いなどを子供達と、
やりとりをします。
ストームを呼んだところで時間切れ・・・
もう、空港へ向かわないと・・・
他にもマグニトーとかも出てくる予定だったので、
後ろ髪引かれる思いで、会場を後にしました。
しかし、デジカメ持ってて、超ラッキーだった!!!
posted by アメリカ合衆国情報 at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ合衆国からエンターティメント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサード リンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。