アメリカで流行の音楽、ミュージック アメリカ合衆国情報♪

スポンサード リンク

2006年09月22日

iTunes Music Store Top 10 Songsから1位は、 JojoのToo Little, Too Late

☆☆●● iTunes Music Store Top 10 Songsから1位は、
JojoのToo Little, Too Late ●●☆☆
092206.jpg1位 "Too Little, Too Late" JoJo
2位 "SexyBack" Justin Timberlake
3位 "London Bridge" Fergie
4位 "Chemicals React" Aly & AJ
5位 "SexyBack" Justin Timberlake
6位 "Buttons" The Pussycat Dolls
7位 "Show Stopper" Danity Kane
8位 "Maneater" Nelly Furtado
9位 "Right Where You Want Me" Jesse McCartney
10位 "London Bridge" Fergie

今週1位から、
ジョジョのToo Little, Too Late。

試聴はこちらから
http://www.youtube.com/watch?v=rvXZvj9UObI

以下、ジョジョのデータです。
ジョアンナ・レヴェスク(Joanna Levesque) 
1990/12/20生 女性
13歳の天才シンガーとして、2004年にファースト・シングル「リーヴ(ゲット・アウト)」が全米のラジオTOP40にて特大ヒットし、6週連続No.1となった。13歳でのNo.1達成はブリトニー・スピアーズを凌ぐ最年少記録。

ボストン郊外の労働階級の家庭に育ち、6歳でCBSテレビの子供向けオーディション番組に出演。アレサの「リスペクト」を歌い司会のビル・コスビーを驚嘆させた後、『オプラ・ウィンフリー・ショウ』を始めさまざまな出演依頼を受けるようになる。

16歳になった2006年のアメリカ独立記念日(7月4日)では、ワシントンD.C.の米国連邦議会議事堂で開催された恒例コンサート『The Capitol Fourth』で、アメリカ国歌斉唱を行なった。

Jojoに関する詳しい内容はこちらにて
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/jojo/news.html
posted by アメリカ合衆国情報 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(1) | アメリカで流行の音楽、ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

Rick DeesのラジオWeeklyTopから3位は、 Justin TimberlakeのSexy Back

☆☆●● Rick DeesのラジオWeeklyTopから3位は、
Justin TimberlakeのSexy Back ●●☆☆
2006-09-08〜09-14(集計期間)
091506.jpg1位 "Buttons" Pussycat Dolls
2位 "I Write Sins Not Tragedies" Panic! At The Disco
3位 "Sexy Back" Justin Timberlake
4位 "Promiscuous" Nelly Furtado
5位 "Me/U" Cassie
6位 "Over My Head" The Fray
7位 "Do It To It" Cherish
8位 "Crazy" Gnarls Barkley
9位 "London Bridge" Fergie
10位 "Far Away" Nickelback

今週3位から、
ジャスティン・ティンバーレイクのSaxy Back。

試聴はこちらから
http://www.youtube.com/watch?v=sFMvNtuZceI

以下、ジャスティン・ティンバーレイクのデータです。
ジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake) 
1981/1/31生 男性
現ポップグループ「イン・シンク」のリードヴォーカルの一人。

かつて、ブリトニー・スピアーズやクリスティーナ・アギレラと同じく、
子供番組ミッキー・マウス・クラブに出演していました。

「イン・シンク」で大成功を収めたのち、2002年にはソロデビュー。
アルバム"Justified"は、シングルヒットも出して大成功。
アメリカでトリプル・プラチナに輝き、グラミー賞も受賞しました。

ミッキー・マウス・クラブ以来の幼馴染ブリトニーとの破局の後は、
女優のキャメロン・ディアスと長年交際しています。
posted by アメリカ合衆国情報 at 13:14| Comment(0) | TrackBack(1) | アメリカで流行の音楽、ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

Rick DeesのラジオWeeklyTopからGnarls BarkleyのCrazy

083106.jpg1位 "Buttons" Pussycat Dolls
2位 "I Write Sins Not Tragedies" Panic! At The Disco
3位 "Me/U" Cassie
4位 "Promiscuous" Nelly Furtado
5位 "Over My Head" The Fray
6位 "Crazy" Gnaris Barkley
7位 "Sexy Back" Justin Timberlake
8位 "Ain't No Other Man" Christina Aguilera
9位 "Do It To It" Cherish
10位 "London Bridge" Fergie

今週6位から、
ナールス・バークリーのCrazy。

試聴はこちらから
http://www.youtube.com/watch?v=2AvTQpd_OHM

以下、ナールス・バークリーのデータです。

2006年4月2日付けのUKシングル・チャートにて、ダウンロードセールスのみで第1位を獲得するというチャート史上初の快挙を達成したのが、ナールス・バークリーのCrazyです。
事の発端は「BBC Radio 1」の人気DJ、ゼーン・ロウが進行を務めるラジオ番組のテレビ用CMでこの「Crazy」の一部が流れるや、“あれは誰の曲?”と話題が沸騰。

詳しくはこちらをどうぞ。
http://blog.nikkeibp.co.jp/arena/ipod/archives/2006/04/ukitms.html
posted by アメリカ合衆国情報 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカで流行の音楽、ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

Rick DeesのラジオWeeklyTopからThe Pussycat dollsのButtons

082406.jpg本日の情報は、アメリカの流行ソングから。
今週の4位は、ザ・プッシュキャット・ドールズです。
凄いネーミングですけど、セレブの間でも大注目とか。
1位は、引き続き、ネリー・フォータド。凄いっすね!





☆☆●● Thursday 洋楽チャートから:The Pussycat dollsのButtons ●●☆☆
Rick DeesのWeekly Top 40 Hit Radioより、
今週の4位は、The Pussycat dollsのButtons。
曲の方は、こちらで試聴できます。
http://www.youtube.com/watch?v=QvD2fQlT3KA

ロス・アンゼルスを根城に、ラス・べガス、ニューヨーク、マイアミと
華やかなキャバレー・ショーを各地でこなしてきた
二コール、メロディ、カーミット、アシュリー、ジェシカ、キムの6人組の
女性グループ。
全米2位、全英1位といった大ヒットを記録したファーストシングルの
「ドン・チャ」に続き、今度は新曲「Buttons」を引っさげて
登場です。

プッシュキャット・ドールズって、
グループ名がなんとも凄いですよね。
posted by アメリカ合衆国情報 at 10:44| Comment(0) | TrackBack(1) | アメリカで流行の音楽、ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

Rick DeesのラジオWeeklyTopからThe FrayのOver My Head (Cable Car)

081706.jpg


☆☆●● Thursday 洋楽チャートから:
The FrayのOver My Head (Cable Car) ●●☆☆
本日の情報は、アメリカの流行ソングから。
今週の1位から4位は、過去に紹介した曲がばっちし並んでいます。
1位は、引き続き、ネリー・フォータド。
少なくとも、この「1日ひとつ、オモシロアメリカ情報♪」を配信初めて以来、4週続けて1位です。
Rick DeesのWeekly Top 40 Hit Radioより、
今週の5位は、The FrayのOver My Head (Cable Car) です。
曲の方は、こちらで試聴できますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=6HKQNAVr6u0

今回紹介のこの曲。デンバー出身の4人組が歌うこの曲は、
元々は2004年にリリースされた曲で、
ローカルヒットになっていたんですが、
その曲がSONY BMGの耳に留まり、彼らと契約することになりまして、
2005年9月に、このアルバムでデビューを飾ったということなんです。
じわりじわりと知名度を上げてきて、
ついに5位まで上り詰めたというわけ。
posted by アメリカ合衆国情報 at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカで流行の音楽、ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

Rick DeesのラジオWeeklyTopからPanic! At The DiscoのI Write Sins Not Tragedies

081006.jpg 081006a.jpg
<<シングル<<       >>アルバム>>


☆☆●● Thursday 洋楽チャートから:
Panic! At The DiscoのI Write Sins Not Tragedies ●●☆☆
Rick DeesのWeekly Top 40 Hit Radioより、
今週の3位は、Panic! At The DiscoのI Write Sins Not Tragediesです。
曲の方は、こちらで試聴できますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=hvp2e8s5spw

今年2月に、デビュー・アルバム「A Fever You Can't Sweat Out」を
リリースしたラスベガス出身のパニック!アット・ザ・ディスコ。

今回シングルカットして、「I Write Sins Not Tragedies」は、
MTVアメリカが贈る最大の音楽イベント「MTV Video Music Awards」で、
「最優秀ビデオ賞」を始め、「最優秀グループ・ビデオ賞」
「最優秀ロック・ビデオ賞」「最優秀新人アーティスト・ビデオ賞」
「最優秀アートディレクション賞」の5部門にノミネートされています。
授賞式はNYで8/31に開催される予定です。
posted by アメリカ合衆国情報 at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカで流行の音楽、ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

Rick DeesのラジオWeeklyTopからCassie(キャシー)のMe & U



☆☆●● Thursday 洋楽チャートから: CassieのMe & U ●●☆☆
Rick DeesのWeekly Top 40 Hit Radioより、
今週の3位は、CassieのMe & Uです。
曲の方は、こちらで試聴できますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=nVPsKYh9qjk
声がかわいくリアーナやシアラが好きな人にオススメって、評価もあります。

今日紹介するのは、フィリピーノとアフリカン・アメリカンのハーフである
Cassie(キャシー)です。
モデルとして活動していた彼女を発掘したのは、
ブリトニーらのプロデュースで知られる新進気鋭のプロデューサーである
ライアン・レスリー。
昨年、いち早く完成した"Me & U"がインターネット上にリークしたことで、
これが話題となり、各地でクラブ・ヒットとなる。
そして、今年の夏。彼女の本格的なキャリアがスタートします。
ということで、この夏、大注目の彼女のようですね!
国内版は、10月に入ってくるとかとのことです。
posted by アメリカ合衆国情報 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカで流行の音楽、ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

Rick DeesのラジオWeeklyTopからRihanna(リアーナ)のUnfaithful



☆☆●● Thursday 洋楽チャートから: RihannaのUnfaithful ●●☆☆
Rick DeesのWeekly Top 40 Hit Radioより、今週の2位は、Rihanna(リアーナ)のUnfaithfulです。
曲の方は、こちらで試聴できますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=W4D-Nj7Ebss

今日紹介するのは、カリブ海最南のリゾート・アイランド、
バルバドスはセント・ミハエル出身のリアーナです。
2005年、カリビアンとR&Bダンス・ミュージックをミックスした
ビートで制作された1stシングル「ポン・デ・リプレイ」が、
全米で瞬く間にヒット・チャートを駆け上り、注目を集めました。

2006年2月には、日本にも来日!
単独公演を行い大成功を収めています。

今回のUnfaithfulは、2006年4月19日に発売されたアルバム
『ガール・ライク・ミー』から、シングルカットされた曲です。
ちなみに、同アルバムにも収録されている「SOS」は、
世界的人気スポーツ・ブランド『NIKE』が
グローバルで展開している“NIKE ROCKSTAR WORKOUT”の
テーマ・ソングに起用されているので、ご存知の方も多いかも!
posted by アメリカ合衆国情報 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカで流行の音楽、ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

Rick DeesのラジオWeeklyTopからNelly FurtadoのPromiscuous



☆☆●● Thursday 洋楽チャートから:Nelly FurtadoのPromiscuous●●☆☆
Rick DeesのWeekly Top 40 Hit Radioより、今週の1位は、Nelly FurtadoのPromiscuousです。
曲の方は、こちらで試聴できますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=fxafl6-WQwo

ネリー・フォータドは、祖父の兄弟がポルトガルで高名なマーチング・バンドの作曲家で、父親がポルトガルの民族音楽ファドのミュージシャン、母親も歌手という音楽に恵まれた環境の中、1978年カナダにてポルトガル家系の一家に生まれ、育ちました。
2000年『ネリー・ファータド!(Whoa, Nelly!) 』でデビューを果たしたアルバムは、全世界で600万枚もの売上を記録し、ネリーは、2002年のグラミー賞で最優秀女性ポップ・ヴォーカル賞を受賞しました。
その後2003年にリリースした『フォークロア』では、全世界で120万枚の売り上げを記録しました。
次いで2006年に発売された『ルース』も大ヒット。その中の1曲が、今回、1位となった『Promiscuous』です。

eBayオークションで探す
posted by アメリカ合衆国情報 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカで流行の音楽、ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサード リンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。