アメリカで流行の書籍、本、Book アメリカ合衆国情報♪

スポンサード リンク

2006年08月16日

アメリカのベストセラー:Fiasco: The American Military Adventure in Iraq

本日の情報は、アメリカのベストセラーから。
今週紹介するのは、ノンフィクション小説として、トップで売れている
ワシントンポスト紙ペンタゴン担当記者トム・リックスの話題の新著
「Fiasco: The American Military Adventure in Iraq」の紹介です。







☆☆●● Wednesday ベストセラー:
 Fiasco: The American Military Adventure in Iraq ●●☆☆
「2部構成からなる本誌は、
前半で戦争の準備期間と2003年のイラク侵攻を描きますが、
本の中心は後半のヨルダンの大使館の攻撃と暴動で、
戦争が始まった後の悲劇です。

米軍による無謀な攻撃、大規模な逮捕、抑留、屈辱的な家の侵入、
人質など、無残な行為の連続が記されています。

それは、戦争の間の著者の5回の滞在による
実際に、米兵や士官から得たインタビューなどで、
裏付けられた事実なんです。」
posted by アメリカ合衆国情報 at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカで流行の書籍、本、Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

アメリカのベストセラー:Angel Fall

本日の情報は、アメリカのベストセラーから。
今週紹介するのは、No.1 ニューヨーク・タイムズ
ベストセラー作家であるノラ・ロバーツが、
殺人とロマンスを神秘的に組み上げていった
情熱的な新しい小説「Angel Fall」の紹介です。







☆☆●● Wednesday ベストセラー: Angel Fall ●●☆☆
「主人公のリース・ギルモアは、地元ボストンのレストランで起きた
12人を殺害した残虐な犯罪事件から一人生還したという過去を持つ
女性です。彼女は悪夢とパニック発作から逃れる為に旅を続けます。

彼女は車の修理代を稼ぐ為に、Angel's Fistという町に滞在することになり、
一時的に、地元のレストランで働くことになりますが、彼女のおどおどした
挙動は、レストランのチーフや地元のお客さんの嘲笑を誘います。

その町で、彼女は、用心深い未婚の神秘的な小説家であるブロージと
出会います。

リースが一人、スネーク川に沿ってハイキングをしている時、
彼女は男が女性の首を締めて殺す殺人事件を目撃します。
ブロージを呼んで来たときには、殺人の形跡は全く消えていました。
普段からおどおどしているリースの証言は、町の保安官すら全く
信じてくれません。

ベストセラー作家であるノラ・ロバーツの豊富で際限なく想像的で、
器用に恐ろしくてスリリングな陰謀に、脅威的なおいしく微妙な感覚が
吹き込まれ、誰もが満足行くロマンチックなサスペンス小説となりました。」
posted by アメリカ合衆国情報 at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカで流行の書籍、本、Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

アメリカのベストセラー:The Book of the Dead

本日の情報は、アメリカのベストセラーから。
今週紹介するのは、
ダグラス・プレストンとリンカーン・チャイルドの
共著である、「The Book of the Dead 」です。








☆☆●● Wednesday ベストセラー: The Book of the Dead ●●☆☆
「本作は単独の作品と言われていますが、過去の作品のキャラクターが
総登場することから、非公式に3部作の完結編と呼ばれているスリラー小説で
読者感想に寄れば、前2作を読んでからの方が楽しめる
と評価を受けています。

この本の核となるのは、超セキュリティ刑務所に監禁されている
FBIのエージェントのアロイジアス ペンダガストと、
前作の「Dance of Death」で自然史博物館からダイヤモンドを盗み出した
弟のディオゲネス ペンダガストとの破壊的な激突です。

物語は、自然史博物館への不審な荷物の配送から始まります。
荷物から漏れる粉は、バイオテロへの恐怖を生じさせます。
博物館の鉱物学の専門家によるこの粉塵の試験により、その粉は、
ダイヤモンドの粉塵、しかも博物館から盗まれたダイヤの一部と判ります。

公開されれば呪が始まると言われるエジプトの墓の展示が
公開されることにより、超自然の殺人の序曲が始まりました。」
posted by アメリカ合衆国情報 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカで流行の書籍、本、Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

アメリカのベストセラー:Water for Elephants

本日は、アメリカのベストセラーより、
サラ・グルーエン著の
「Water for Elephants」。








☆☆●● Wednesday ベストセラー: Water for Elephants ●●☆☆
「ヤコブ・ジャンカウスキーは、獣医大学を卒業間近で、
彼にとって夢の人だった女性と、ベットを共にしようとしています。

しかし、好調な人生真っ只中にあった彼にとって、
両親が自動車事故でなくなる不幸を襲います。
大恐慌の中、彼は、家も家族も持たず、
どんなキャリアも無いまま、置き去りにされようとしています。

ほとんど偶然に、ヤコブはサーカスの一座に加わりました。
そこで、彼は、サーカスの精神異常の動物調教師と結婚している
美しさに満ち溢れるマーレナと恋に落ちます。
そして、彼の半生をかけて愛を注ぐことになる象のロージーと
出会います。

この豊潤にロマンチックな小説は、
現在の老人ホームで生活するヤコブと、
1930年代のサーカス時代の驚くほど厳しい世界での冒険との間の
時間を、行きつ戻りつします。

2つのお話の結末は、サーカスの様に余りにも愉快なので、
少し信じることができないかもしれませんが、
話の魅力や語り口が、あなたを信じさせてくれます。

この本は、部分的に本当のサーカスの話を基本としており、
歴史的なサーカスの写真も使って実例を挙げています。」
posted by アメリカ合衆国情報 at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカで流行の書籍、本、Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

アメリカのベストセラーThe Memory Keeper's Daughter

本日は、アメリカのベストセラーより、
キム・エドワーズ著の
「The Memory Keeper's Daughter」。








☆☆●● Wednesday ベストセラー:The Memory Keeper's Daughter ●●☆☆
「時は1964年のアメリカはケンタッキー州レキシントンにて、出産間近の妻を病院に連れて行くドクターが、稀な大雪のため、病院に連れて行くのを諦め、自分の診療所で分娩を行ったことから話は始まる。
生まれた双子の内、娘がダウン症であると知ったドクターは、看護婦に手渡し、連れて行く住所を渡し、妻には娘は死産だったと告げる。
それは、ドクターの暗い過去がさせた背徳であった。
ドクターに密かに恋する看護婦は、娘を施設に預けることができず、自分で引き取り育てるようになる。
息子が成長するにつれ、ドクターの過ちは、息子や妻との間に亀裂を作っていく。」
っていう話だそうです。

面白いのかな?笑
こちらのアメリカで働く主婦さんが読まれた模様・・・
http://ameblo.jp/tsdomi/entry-10014208256.html
posted by アメリカ合衆国情報 at 18:50| Comment(1) | TrackBack(0) | アメリカで流行の書籍、本、Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサード リンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。