08米大統領選:スーパーチューズデーの行方 アメリカ合衆国情報♪

スポンサード リンク

2008年02月06日

08米大統領選:スーパーチューズデーの行方

08米大統領選は、2月5日、全米24州で一斉に予備選挙・党員集会が
行われる「スーパーチューズデー」の投票が始まります。
過去には、2000年のスーパーチューズデーで16州の一斉選挙が最高記録だったようですが、
今年はそれをはるかに上回る24州での予備選です。

まさに、民主・共和両党の候補指名争いの天王山となります。

民主党はバラク・オバマ上院議員(46)とヒラリー・クリントン上院議員(60)の2人の激しい競り合い。そして、共和党はジョン・マケイン上院議員(71)が有力視されています。

投票は東部のニューヨーク州を皮切りに順次行われ、
最後のカリフォルニア州で、
日本時間の6日午後1時に終了します。


posted by アメリカ合衆国情報 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 08米大統領選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82610964

この記事へのトラックバック
スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。