08米大統領選:民主党候補選@ニューハンプシャー州 アメリカ合衆国情報♪

スポンサード リンク

2008年01月10日

08米大統領選:民主党候補選@ニューハンプシャー州

1月8日に行われた米ニューハンプシャー州の民主党の予備選挙では、
ヒラリー・クリントン上院議員が勝利しました。

勝利を左右したのは女性票という分析がされています。
というのも、
ニューハンプシャーでは全投票者の57%が女性で、
女性票のうち45%がクリントン氏に投票し、
オバマ氏の女性票は36%にとどまったとのこと。

反対に1月3日にアイオワ州では、ヒラリー上院議員の女性票は30%、
オバマ氏の女性票は35%で、オバマ氏が勝利しています。

女性票が今後の指名候補争いを左右するとみられるとのことですが、
本当にそうなるのか、興味深いところです。


ちなみに、有権者の最大の関心は、民主・共和両党の支持層を問わず、
イラク戦争でなく経済問題であるそうです。


posted by アメリカ合衆国情報 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 08米大統領選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。